青年部会

青年部会 入会案内

青年部会とは

昭和法人会青年部会の会員は、当法人会会員の事業所に勤務する役員または社員で、以下に記した部会の目的及び事業に積極的に協力する意志をもつ満50才(その事業年度の4月1日現在)以下のもので組織されています。

【青年部会の目的】
部会員は、青年のもつ新鮮な感覚とたくましい行動をもって、税法、経理、経営の相互研究と会員の相互啓発をはかり、併せて本会の目的及び事業に対し、積極的に協力するものとする。

青年部会に入会すると

・税法、経理、経営等の講演会や研修会で知識を身につけ勉強することができます。

・瑞穂区、昭和区、天白区の市内3区と、日進市、長久手市、愛知郡東郷町の3区2市1町に在する企業の経営者と情報交換がはかれ、懇親を深めることができます。

・税務署の幹部署員を講師にお招きをし、税の知識を身につけることができます。

・愛知県法人会青年部会連絡協議会の活動により、様々な企業の経営者と幅広い交流をはかることができます。


青年部会の活動

事業内容
総会、税務研修会、拡大推進教養講座のほか、講演会、地域交流事業を通じて、会員相互の交流、懇親を深めることが出来ます。
最近では、管内の小学校6年生を対象に、青年部会員が租税教室の講師を務め、租税教育活動の一翼を担っています。

対外事業
愛知県法人会連絡協議会事業、全国法人会総連合会事業、全国青年の集いへの参加により、全国に向けて幅広い地域の会員との交流をはかることができます。

新入会員募集要項

新入会員受付基準
一般社団法人昭和法人会に加入している事業所に勤務する役員または社員で、部会の目的及び事業に積極的に協力する意志をもつ満50才(その事業年度の4月1日現在)以下の方といたします。

入会申込手続き

1. 入会希望者は所定の申込書に必要事項を記入し、本人が自署捺印の上事務局に提出してください。
2. 入会申込書には、写真1枚を添えてください。
3. 紹介者がある場合は入会申込書に明記してください。

入会手続の流れ
入会申込書を提出後、青年部会役員会において審議承認された後に会費を納入していただきます。
年会費は、前期・後期に分かれており、前期入会者は24,000円、後期入会者は12,000円です。

 お問い合わせのご案内

一般社団法人 昭和法人会 事務局

〒466-0046 名古屋市昭和区広見町1-13-4 大栄ビル1F

TEL:052-882-9677

一般社団法人 昭和法人会

【事務局】
〒466-0046
名古屋市昭和区広見町1-13-4
大栄ビル1F
TEL 052-882-9677
FAX 052-882-7798

日本SME格付け

日本SME格付け

賢者の選択

女性が輝くまちナゴヤへ

女性が輝くまちナゴヤへ(女性の活躍推進の取り組み)
ページの先頭へ