昭和法人会からのお知らせ

2017.12.04

愛知県連「運営研究会」にて活動研究成果を発表しました

愛知県連「運営研究会」にて活動研究成果を発表しました

 12月4日(月)、愛知県下の20法人会が一堂に会する「愛知県連平成29年度運営研究会」がホテルキャッスルプラザにて開催されました。
この運営研究会は、毎年2つの法人会が2年間に亘る活動研究の成果を発表するもので、本年の発表会として当昭和法人会が指定され、柴垣会長のほか5名の発表団は、私達がこの2年間「原点回帰~組織・活動を総点検し、さらなる飛躍へ~」のテーマに沿った活動研究の成果を発表しました。
発表内容は、「加入率の低下問題」「財政問題」「広報」「加入メリット」等々多岐に亘る課題に対し、11回にも及ぶ検討委員会や役員会の結果、当会がすでに改善した事項や考えている対策を役員の生の声で発表しました。
他の法人会からも、当会が発表したいずれの事項にも関心が高いようで、発表後の質疑も研究内容の細部まで求めるものが多く出されました。
研究発表内容は、当HPにも掲載いたしましたのでご参照下さい。

  活動研究成果を発表する柴垣会長ほか発表団

    愛知県連運営研究会での発表の光景

戻る

一般社団法人 昭和法人会

【事務局】
〒466-0046
名古屋市昭和区広見町1-13-4
大栄ビル1F
TEL 052-882-9677
FAX 052-882-7798

日本SME格付け

日本SME格付け

賢者の選択

女性が輝くまちナゴヤへ

女性が輝くまちナゴヤへ(女性の活躍推進の取り組み)
ページの先頭へ