昭和法人会からのお知らせ

2019.05.30

(一社)昭和法人会 第7回通常総会を開催しました

(一社)昭和法人会 第7回通常総会を開催しました

 昭和法人会では、5月30日(木)、メルパルク名古屋にて「第7回通常総会」を会員199社(委任状1,983社)のご出席により盛会裏に開催しました。
冒頭、柴垣会長は、これまで1年間、年度当初に打ち立てた事業計画に沿った事業を100%実施し、新たな年度には、昨年ご承認いただいた会費の改正による貴重な財源を公益事業にウエイトを置き、会員皆さまへの加入メリットを考えた事業・予算計画を立て展開することを所信として述べました。しかし、最近の経済情勢・景気動向も厳しさを増しており、加えて10月に控えた消費税率や米中貿易摩擦などにより一層厳しい経営環境になると思われるが、新しい令和に改元され私たちも新しい時代に対応すべき、法人会の縦・横の連帯をさらに深め、気持ちも新たに新時代に立ち向かってまいりたいとあいさつしました。
議事においては、「第1号議案 2018年度決算報告」及び「第2号議案 役員の選任」については、原案通り賛成多数で可決承認されました。次に報告事項として「2018年度事業報告」「公益目的支出計画実施報告」「2019年度事業計画」「2019年度予算」がそれぞれ報告されました。
その後、本総会にて役員を退任される「㈱名古屋大鰹 佐藤憲治氏」「㈱丸福 鈴木圓三氏」の両名に、税務署長及び法人会長からそれぞれ感謝状が贈呈され、会員増強に貢献をされた「㈱中部日栄 鈴木宏氏」「中部電工㈱ 山城敬介氏」「相羽ばね工業㈱ 相羽克俊氏」「AIG損害保険㈱名古屋プロチャネル営業部様」には表彰状・感謝状が贈呈されました。
来賓には、昭和税務署長 坪井伸介様、愛知県南部県税事務所長 工藤敦様、名古屋市金山市税事務所長 加藤国昭様、昭和税務連絡協議会副会長 松永研嗣様にそれぞれご祝辞をいただき、総会に花を添えていただきました。

§7通常総会②

  総会開催に当たり挨拶をする柴垣信二会長

§7通常総会①

      通常総会会場の風景

戻る

一般社団法人 昭和法人会

【事務局】
〒466-0046
名古屋市昭和区広見町1-13-4
大栄ビル1F
TEL 052-882-9677
FAX 052-882-7798

0110軽減税率バナー
事業承継税制特例措置ポイント
日本SME格付け
賢者の選択
女性が輝くまちナゴヤへ

賢者の選択

女性が輝くまちナゴヤへ

女性が輝くまちナゴヤへ(女性の活躍推進の取り組み)
ページの先頭へ